【千葉県】柏市/あけぼの山農業公園2014冬

あけぼの山農業公園(千葉県柏市布施)に散歩に行ってきました。

今日はこの冬一番のようなのでかなり着込んで車に向かいました。

IMG_4974

フロントガラスを見ると氷というよりも、雪の結晶のデッカイものがたくさんくっついていました。

風車前の広場

風車前の畑にはビオラとまた見えませんが、チューリップが植えられています。春になると非常にきれいな景色が楽しめます。

水仙

公園内に入ると目につくのが水仙です。一部ですがきれいに咲いていました。水仙の香りがこの辺りには漂っています。まだ花を咲かせていないところがあるので、2,3月に向けて咲いてくると思います。

スイセンの撮影をしようとカメラを構えたのですが、おっちゃんがね。おっちゃんがずーっといるのよ。三脚構えているからなかなか動かなくって、1時間くらい同じ所で撮影していました。

梅園

まだ1月なので梅の方はまだまだです。ロウバイがどうかなと思いましたが、ロウバイの方もまだまだでした。

梅の蕾

蕾はまだまだかたいです。この蕾が咲くまでに何度雪が降るのかな。

花時計

いつも動いていない花時計。


シモバシラ

管理人のおっちゃんから、「カメラ持っているのなら面白いものを見せてやる」と言われて行って撮影したのがこれ。

タダの霜柱のように見えますが、シモバシラという植物からでた霜柱です。水分を吸い上げてそれが霜柱のようになっています。私が見る霜柱は土から生えてきた霜柱で決してきれいと言えるものではありませんが、このシモバシラからでた霜柱は非常にきれいで、形も様々なので見ていても飽きません。

シモバシラの説明

管理棟の入口にシモバシラの説明が載っていました。なるほどなと思いました。できれば家に植えて観察したいです。

IMG_5001

とうとうアスレチックも閉鎖されたのですね。東日本大震災を乗り越えてきましたが、老朽化には勝てなかったようですね。劣化更新はしないのかしらね。うちの子供が楽しんで遊んでいた遊具だけあって非常に残念です。

歩いているとかなり体が暑くなってきました。

被写体が少ないので日本庭園の方にも行きましたが、こちらも被写体が少ないですね。

日本庭園のさざんか

山茶花がポチポチ咲いていたので撮影。

そして池の方に行くとカワセミ君らしき物体がいたのでレンズを向けると、どこかに飛んで行っちゃいました。

池の中を見ていると、動かない物体が・・・

IMGP8990

どうみてもカエルなのです、泳いでいるように見えるんです。が動かないんです。どうやら氷の中に閉じ込められたようです。泳いでいる最中に瞬間冷凍された訳ではないのでしょうが、非常に不思議な光景でした。

当サイトはGoogle AdSense・Amazon・楽天市場の宣伝プログラムを使用しています。

Amazonでのお買い物はこちらから
楽天市場でのお買い物はこちらから