梅が少しずつ開花してきたあけぼの山農業公園2022

あけぼの山農業公園に散歩に行ってきました。

今週末は降水確率が高く、雪が降るかもという予報でした。
今日は昼から降水確率が高いので午前中であれば、撮影はできるかなと思い行ってきました。

青空はなく、どんよりとした曇り空。
空気はひんやりしていました。
幸いなことは、風があまり吹いていなかったこと。
寒いのは寒かったですが、耐えれないほどの寒さではありませんでした。

ビオラが寒さでシオシオになっていました。
雪で埋もれていたんだろうなぁ。
こんな感じになっても、春になればビシッとなった花を見せてくれます。

公園に入って右手側の水仙。
雪の重みで完全に倒れてしまっていました。

通路脇のロウバイは終わりかけ、香りはほとんどありませんでした。

あけぼのビーチパークの辺りはまだ雪が残っていました。
ここは日当たりが悪いので雪が残りますね。

ロウバイは見頃、いい香りがしていました。

撮影するのに雪の上に立っていると、足の裏が冷たさでピリピリしてきました。

梅園は紅い梅がボチボチ咲いています。

2週間前に来た時よりも開花は進んでいますが、例年より開花の進み具合がゆっくりな気がします。
おそらく例年よりも寒さが厳しいのかな、そんな感じがします。

本館前のミモザの木。
蕾が若干黄色くはなっていますが、まだまだ時間がかかりそうです。

スノードロップはだいぶん花の数が増えてきました。

広場にポツリと雪だるま。
今週はお友達が増えるかな。