あけぼの山農業公園のチューリップが見頃のピーク2021

予定通りあけぼの山農業公園のチューリップ撮影に行ってきました。

朝早く行くつもりでしたが、9時過ぎくらいの到着となりました。
駐車場は若干の空きがありましたが、帰る頃にはほぼほぼ満車となっていました。

久しぶりの人の多さで、風車前のチューリップ畑に入るのが大変でした。
・・・精神的な話で、人が多いところが苦手なんです。
しばらく、人を、人が多いところを経験していないので、悪い?癖が・・・

昨年の秋、コスモスの時はピンクのどこでもドアがありました。
今回は黄色のどこでもドアが置いていました。

撮影するために多くの人が並んでいましたので、撮影の合間で人がいない時に望遠で撮影しました。
とにかく多くの人がいるので、人が映らない構図での撮影は無理でした。
例年土曜日の朝の時間帯ってここまで人がいなかったんだけど、人が少ない時間帯を狙って皆さん来ているのかな。
1日の人手はたぶん、例年よりも少ないと思います。

風車前の畑には展望台が設置されていました。
こちらはソーシャルディスタンスなのか、一組づつ登っていました。
そのため列ができていました。

本当の展望台?のところでは八重桜が咲いていました。

人混みを避けて人が少ない公園内に移動。
バラコーナーは新しく植えられていました。

本館花壇にも多くのチューリップが植えられていました。

本館入り口のしだれ桜をバックに花壇のチューリップ。
そういえばシャガが咲いていました。
自分の中でゴールデンウイーク期間の花と思っていたけど、咲いたのを見るのは早い気がします。

本館裏のしだれ桜。

しだれ桜のあるところの斜面にはシラユキゲシが咲いています。
シラユキゲシもゴールデンウイーク期間の花なのですが、咲くのが早いです。

風車前のチューリップ畑に精神的な問題で入ることができず、果樹園にやってきました。
ここにもチューリップが植えられています。
チューリップが植えられているところにある木は、八重桜です。
来週末には見頃を迎えると思います。
チューリップは来週末まではもたないかもしれません。