チューリップと桜が見頃なあけぼの山農業公園2021

金土曜日と桜の撮影で疲れ果てました。

日曜日は雨予報だし、あけぼの山農業公園のチューリップは来週末でも間に合うだろうし、ゆっくりと寝ようと思っていました。

しかし朝目が覚めて、なんとなくあけぼの山農業公園に行かないと行けないような気がして、なんとなく布団から出ました。

撮影の予定は考えていなかったので、何も準備していません。
そやな、曇り空だし、どうでもいいからあまり使っていないデジタル一眼とレンズを付けていこうかしら。
朝飯を食べて出かける準備をしました。

公園の駐車場は混んでいる可能性があるので、日本庭園の駐車場に止めました。
9時前でしたが、駐車場は開いており、ちょうど庭園の門も開きました。

日本庭園の駐車場の桜。
帰りはこちらの駐車場、ほぼ満車となっていました。

日本庭園からさくら山の桜。

日本庭園を抜けてさくら山へ。
工事は終わっており、雑然としていた光景が整然と変わりました。

桜は満開でした。

展望台から風車前のチューリップ畑。
想定した以上に畑に色がついています。

風車前のチューリップ畑は満開でした。

例年に比べると人は少ないです。
天気が悪いせいもあるかな。

園内にもチューリップが植えられています。
これからのチューリップがありました。

本館へ上がるところの桜。
そこそこに散って、花びらが地面を走っていました。

本館前の花壇の桜。
オオシマザクラとソメイヨシノが咲いています。

今日から月曜日にかけて天候が荒れるとの予報です。
風が強いとチューリップが心配だな。

撮影を終えて日本庭園の駐車場に戻る道、さくら山と日本庭園の間の道を歩いていました。
足が棒になりとっとと家に帰り着きたい気持ちで駐車場へ急いでいました。

日本庭園の中に多くの人が集まっていたので見えました。
疲れているので気にせず車に向かいたいのに・・・
なんだろうなと思い一旦日本庭園の中に入り、先ほど人が多かったところに行きました。
柏泉亭の入口のところに、知り合いの職員さんが他の人とお話しています。
お話しているので今度でいいかと思い声をかけずに通り過ぎました。
人が多かったところには、着物を着た女性とカメラを持っている人がいたので撮影会のようですね。
今度は駐車場へと思い歩いていくと、先ほど話しをされていた二人が通路側に。
挨拶はできそうなので「こんにちは、ご無沙汰です」と声をかけました。
なるほど、そういうことか、職員さんが私を呼んでいたのね。
しばらく立ち話をして別れました。
ホント、久しぶりにお話ができて嬉しかったです。
疲れも少し飛びました。