あけぼの山農業公園2021開園最終日

今年最後の開園日ということで、あけぼの山農業公園に散歩に行ってきました。

日本のどこかでは大雪だとか。
大丈夫でしょうか?

こちら地方は時折強い風が吹きますが、空は青空。
日向は暖かいです。

風車前の畑にはビオラが植えられています。
冷えはさほど強くないので、まだ元気に咲いています。
ビオラとビオラの間にはチューリップが植えられています。
春が楽しみです。

上から見るとこんな感じ。

風車横の畑も少し緑色になっています。

遠くに筑波山がきれいに見えます。

空を見上げると白い月が見えます。

公園に入っての右側、水仙が咲きてきました。
年々、株が減っている気がしますが・・・気の所為でしょう?

ロウバイが咲いていました。
甘い香りが漂ってきます。
この香り、大好きなのでしばし深呼吸して肺の中に溜め込みました。

梅園はまだまだですが、紅梅は赤い蕾が膨らんでいました。

本館前の花壇。
ミモザの木は少し黄色くなってきました。
こちらも楽しみです。

今年はあけぼの山農業公園に25回+α回行きました。
あけぼの山農業公園の職員の皆様には感謝申し上げあげます。
1年大変お世話になりました。