あけぼの山農業公園では桜が見頃でした2020

千葉県柏市にあるあけぼの山農業公園に桜を見に行ってきました。

まずは日本庭園の桜。

裏手からさくら山に登りました。

午前中は風もなく暖かかったのですが、昼からは厚い雲が広がり風が出てきました。
桜の花びらは散り、桜吹雪になっていました。

展望台の少し上から桜と風車前の畑を撮影。

風車前のビオラの色が濃くなってきました。

風車前のチューリップ畑。
ピンク色と紫色のチューリップが開花していました。
曇り空だとイマイチですが、撮り方を工夫すれば花の色がいい感じに出てきます。

園内の通路脇にもビオラとチューリップが植えられています。

花壇にもビオラとチューリップ。

本館横のオオシマザクラとソメイヨシノ。

本館から下に降りていく階段の斜面にはカタクリの花が咲いています。

売店前の丸い花壇にもビオラとチューリップが咲いています。

桜は来週までもつと思っていたのですが、どうやら週末の雨と風で散ってしまいそうです。
次のお休みはいよいよチューリップの季節になります。

新型コロナ感染防止対策として「不要不急の外出はなるべく控えるように」、また「密閉空間、密集場所、密接場面」の3条件がそろうところには行かないようにと言われています。
来週以降のチューリップの見頃、どうしたものかと悩んでいます。
個人的には3密条件はそろわないので、いつものように手洗い・マスクの励行をしていれば大丈夫かと思っています。