あけぼの山農業公園のポピー2020

あけぼの山農業公園へ散歩に行ってきました。

あけぼの山農業公園は4月8日より臨時閉園していましたが、5月26日より再開されました。

布施弁天の裏の畑には、ハナビシソウとポピーが咲いていました。
昨年よりも数は少ないです。

風車横の畑にはポピーが咲いています。

ピークは過ぎており半分くらいは花びらが落ちていました。

風車前の畑はチューリップは終わり更地になっていました。
夏に向けてひまわりの種は撒かれるのでしょうか?

ベンチは密接を避けるため、真ん中には座らないようにと張り紙がされていました。

公園内に入ると遊具は立入禁止となっていました。

売店はお休み。

温室も閉鎖。

閉鎖されている施設については6月2日から使用可能になります。
詳しくは公式サイトを参照ください。

あじさい通りのあじさいはぼちぼちと開花してきました。
6月中旬くらいが見頃ですかね。

風車前の池では蓮が咲いていました。

今日は小さい子供をつれた家族連れが多かったです。
多いと言っても密になるほどの人出はありませんでした。

コロナが小康状態の今、青空のもとで太陽の陽を浴びて思う存分走り回って、次の緊急時宣言に備えたほうがいいだろうなぁっと思いました。
あじさいのいい頃、再び訪れることを祈るばかりです。