あけぼの山農業公園ではボチボチ梅が咲いていました2018

千葉県柏市にあるあけぼの山農業公園では引き続きロウバイが見頃で、いい香りが漂っていました。
梅は3週間程前に開花していましたが、寒い日が続いたせいか開花はあまり進んでいませんでした。

三連休は前半2日雨や曇りでしたが、最終日快晴に恵まれました。

公園内入って右側の水仙は見頃を過ぎてしまいました。

園内通路脇、ベジQ/農家食堂の蝋梅が見頃を迎えていました。

2月10日~25日はプラムウィークということで、売店横の広場ではイス・テーブル・ベンチが設置されていました。

梅園の水仙は元気に咲いていました。


ミツマタの花もじわりと開花してきました。

梅園の梅は数本の木で開花しており、全体的な見頃にはしばらく時間がかかりそうです。

例年だとピークを迎えていた梅の木ももう少し楽しめそうです。

本館前の花壇で寝そべって撮影している人がいたので、何かなと近寄るとスノーフレーク?
いやいやスノードロップのようですね。

最後に寒いので温室の中に入りました。
鳥がいる!なんて思いましたが「ストレリチア(極楽鳥花)」でした。