花菖蒲が見頃を迎えたあけぼの山農業公園2017

千葉県柏市にあるあけぼの山農業公園(千葉県柏市布施2005-2)の水生植物園では、花菖蒲が見頃を迎えました。
また園内のあじさい通りではあじさいが咲き始めていました。

水生植物園から出発です。

あけぼの山農業公園公式インスタ情報によりますと花菖蒲の株数は300株です。
3年間力を入れて整備を行ってきたとのことです。

初めてみた時はがっかりする景色ですが、数年前に比べると良くなりました。

他の箇所と比べると日陰、特に木漏れ日があるので「光と影」が狙って撮りやすい撮影場所だと思います。
直射日光ガンガンな所が多いので助かります。

さくら山を通り抜けて園内を目指します。
果樹園横のポピー畑はもう終わりですね。

風車前の畑ではひまわりの芽が出てきました。

園内のあじさい通りでは紫陽花が咲き始めていました。
来週くらいにはピークを迎えるかな。

管理棟の前の花壇。

百合の花が三色。

小さなひまわり。

水生植物園は日本庭園のさくら山方面の裏口から出て右方向に少し歩く、もしくはさくら山の公園の反対側にある降り口、手前左側の階段から降りると「水生植物園」に行けます。


(了)