新利根大橋千葉県側利根川堤防の菜の花は見頃でした2017

新大利根橋は、茨城県取手市と千葉県柏市の間を流れる利根川に架かる橋です。
あけぼの山農業公園に行くのにこの端を渡って行きます。
利根川の堤防は内側と外側に2つあり、内側の堤防にたくさんの菜の花が咲いています。
毎年のこの時期運転席からの光景として菜の花を見ますが、直接現地に行ったことがなかったので行ってみました。

空が霞んで残念ですが、菜の花の黄色が目に染みます。

野田市方向のサイクリングロードです。

サイクリングロードの外側です。

サイクリングロードは新利根大橋の下をくぐり、新利根大橋を渡り取手市側の堤防に続いていきます。



新利根大橋から我孫子市へ抜けるには砂利道になっていましたので、ロードタイプの自転車は走行できませんね。
菜の花はひたすら土手の側面に沿って我孫子市へ伸びていっています。

砂利道を少し走り野田市方向を撮影。

広いというよりも長さが長いので、ランニングしながら、ウオーキングしながら楽しむには良さそうです。

菜の花しかないので撮影するにはそれほど楽しいものではありませんが、思考を凝らして遊べればいいところだと思います。
(了)