【兵庫県】たつの市|御津町黒崎の菜の花と世界の梅公園

御津自然観察公園「世界の梅公園」(兵庫県たつの市御津町黒崎)に行ってきました。

山の麓には、菜の花畑が広がっています。
3/28には、みつ菜の花まつりが開催されます。

IMGP9194

あたり一面、まっ黄色に菜の花が咲いて、眩しいくらいでした。
梅のシーズンが終わった「世界の梅公園」ですが、人も減って静かでした。
梅が終わったと言っても、その他色々お花が咲いているので、まだ楽しめます。

IMGP3445

IMGP3477

IMGP3456

天気が良くって、ベンチで寝てしまおうかとしていたら、猫ちゃんが一匹。



IMGP3502

一人と一匹ベンチでゆっくりと時間が過ぎました。
さて、カメラのお話ですが、TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di Model A001を手に入れて、最低限自分の撮りたい画が撮れるようになってきましたが、これが結構気を使うのです。
絞りから、モノの配置で、仕上がる画の印象がガラリと変わるのです。
その時々の状況を即座に判断し、カメラへインプットし、ポジション取りを変えていく。
道具で一気にレベルアップしましたが、後は自分の技術力を上げないと、レンズの性能を最大限引き出せないことに気がつきました。
気を抜くとなんじゃこれ?っていう写真になります。

さらに、70-200の画角に慣れてくると、広角から標準側の撮影が下手になりました。
PENTAX smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limitedを持って行きましたが、あれれ?って画ばかりです。

子供には、 PENTAX K200D + TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR Di II Model A14を持たせましたが、イマイチの画しか吐いていないですね。
自分でも取ったのですが、残念な画ばかりでした。
ということで、これから桜の季節になりますが、色々と課題の多い春になりそうです。