NTTの固定回線を解約してWiMAXへ一本化

家計のコスト削減

昨年は家族の携帯電話をソフトバンクからFreetelへ変更して半額くらいまで通信費を下げました。合わせてNTTの固定回線とADSLを解約してコストを下げたいと考えましたが、Yahoo! BB ADSLの解約月が1年先ということで断念しました。

固定回線とADSLで合わせて費用は約4000円支払っています。通信回線の費用を下げようとすると、固定回線を解約して「ADSL専用型(タイプ2)電話回線をお持ちでないお客さま」に変更する必要があります。
最安値で行けばGMOとくとくBBの3129円です。今のADSLの不満は回線速度が遅く3から4Mしかでません。GMOもYahooの回線を使用するのでスピードアップはできません。

そこで思いついたのがモバイルルーター。スマホをテザリングさせて速度を測ると10Mいくかいかないくらいなので、使えそうです。
しかし、無制限に使おうとすると今の支払額よりも高額になります。

そこで思い出したのがWiMAX。
直近の3日間で通信量が3GB超えたら、通信速度が終日1Mbps程度まで下げられていました。2017年2月からは直近3日間で10GB以上の使用した時には、翌日18時頃~翌2時頃の間概ね1Mbpsに下げられるようになりました。
3GBだとWindows Updateがかかった時に3台アップデートするとアウトと思われます。これが10GBだとなんとか対応が可能と思われます。

そこでWiMAXをターゲットに料金を調べてみました。

WiMAX料金

いろいろ調べてみるとプロバイダーによって支払金額が異なることが分かりました。

2017年3月5日時点の各プロバイダーサイトの金額を算出しました。
ギガ放題プランでルータは据え置き型のSpeed Wi-Fi HOME L01で2年の支払額を算出しています。
算出に間違いがあればご了承ください。

GMOとくとくBB WiMAX2+ 78,004円
So-net モバイル WiMAX 2+ 82,350円
BIGLOBE WiMAX 2+ 78,550円

GMOが最安値で546円差でBIGLOBEです。

BIGLOBEの価格は広告からクリック限定です。

WiMAXが使えるか?

かれこれ6年前にWiMAXをレンタルしてお試しできるTry WiMAXを利用しました。


発送から返却の15日間無料で体験お試しできるサービスです。一度借りると2度と借りれないと思っていましたが、90日間以上経過すれば再度借りることができることが分かりました。
前回は旧WiMAX回線で最大速度が下り最大40Mbpでした。エリアギリギリで実測で2Mpbs程度しか出てなかったので、WiMAXを諦めてYahoo!BBADSLにしました。

最近ではWiMAX2+は最大220Mbpsとなっているので、もしかしたらADSLの速度を超えている可能性もあるので再度レンタルすることにしました。

Try WiMAX結果

レンタルできる機器の中で最新のWX03を借りたかったのですが、いつまでたっても在庫が戻らないのでWX02を借りました。

家の中同時刻にあっちこっちで速度を測りました。

1階南 5から6M
1階北 7から8M
1階中央 測定できず(アンテナ0本)
2階南 6から7M
2階北 9から10M
2階中央9から10M

という結果になりました。

2階北において1階南で速度を測ると5から6Mとそこそこに速度が出ます。
Wi-Fiを強化すればそれなりに速度が出そうです。

2階北に置いてしばらく使ってみました。
パソコンが置いている部屋なので、パソコンでの利用には有利な場所です。

時間帯によって速度は変わりますが最速で下り20Mbps,下り5Mbpsでました。

タブレットでダビマスをやっているのですが、ADSLだとしょっちゅう画面の切り替わりの時に突っかかったり、サーバーエラーが発生していましたが、WiMAXに変更してからは一切発生していません。

パソコンでインターネットを使っている時に画面の読み込みが非常に遅い時があります。
その時に速度を測ると1Mpbs未満になっていました。
常時早い訳ではなく時折ガクンと速度が落ちる時があります。体感的には早かったり、遅かったりとADSLよりも不安定と感じました。トータル的にはダウンロードもそうですが、アップロードも早いので切り替えのメリットはあると感じました。

固定電話代替についてはこちらを参照ください。

解約手続き

NTT東日本

私は関東に住んでいますのでNTT東日本のサイトから解約手続きを行います。


http://web116.jp/shop/a_line/cancel.html#kaiyaku

不要になった回線を解約する場合のところから、加入電話したにある「ご解約」ボタンをクリックします。
申し込みをする時に「料金お支払情報」が必要ですと書かれています。
クレジットカード引き落としにしていたと思っていましたが、嫁に確認したところ口座引き落としでした。

解約手続きを進めていきました。



解約日は平日しか設定できないので月末日の平日を指定しました。
あとで気がついたのですが、解約した日からADSLがつかえなくなり月末の土日がもったいなかったです。
その時にはWimaxが使えているのでネット環境としては問題ありませんが。

解約後の次の電話番号のアナウンスが可能でした。
今回家電用に050の番号を2つ取りましたので、メインで使わない方を登録しました。
知り合いには事前に連絡するので、かかってくるのはメンドイセールスばかりだと思いますので当面区別ができます。

「料金お支払情報」が必要ですと書かれていましたが、一切問われることはありませんでした。

淡々と申込みが終わり申し込み完了のメールが届きました。

申込みをした翌日、「NTT東日本からご確認のお願い」が届きました。
ログインIDとパスワードの2通のメールが届きます。
内容は「加入電話等契約解除通知書を送るので、必要書類を確認・記入・捺印して送り返してね」というものでした。

4営業日ほどで書類が届きましたので、即返送しました。

Yahoo!BB ADSL

今まで連絡が来た記憶がありませんが、今回は更新時期に「【重要】契約期間の自動更新に関するお知らせ」という件名のメールが送られてきました。
契約しているYahoo!IDでログインし、このメールに記載されているURLより解約手続きにアクセスします。


リンクがない場合にはトップページのお客様サポートから解約手続きに入ります。

解約手続きの前に違約金が発生しないかを確認することをおすすめします。

解約ボタンまでたどり着くまでにいろいろな、引き止めのご案内が出てきます。
昨年ソフトバンクの携帯を解約する時に経験していたので案の定という感じでした。

解約を希望するをクリックすると、「Yahoo! BB ADSLの解約はお電話での受付となります」との案内が出てきます。
そういうことなら先に言ってくれよと言いたくなります。
電話をかけてと言うと、電話がつながらない、オペレータが引き止めで色々と聞かれる、要は面倒しいなぁっと思いました。

準備するものは「カスタマーID」でした。
契約した時の書類を探したのですが、見つかりませんでした。
悩んで気がついたのが、Yahoo!BBから契約内容確認でした。

準備を整え深呼吸をし(私は電話が苦手)ダイヤルを回しました。
自動応答で電話の番号を押して進んでいきます。
どの段階で「オペレータにお繋ぎしますので」と言われ待たされるのかドキドキしながら進んでいきました。
結局人間は出てこずに、すべて機械での自動対応でした。
手続完了まで6分ほどかかりました。
ほとんどが解約のための注意事項の案内でした。

モデムの返却先の案内が流れましたが、メモを取れるスピードではありません。
わかったのは「モデムなどの接続機器の返送料はお客様のご負担となります」ということだけ。

しばらくして解約のハガキが届くのでそれに書いているはずです。

思ったほど複雑な手続きではなくて良かったです。

何も来なかったら解約の手続きが上手くできているのか不安でしたが、翌日メールで「ADSL解約手続きに伴うご案内」が届きました。

5営業日程で「解約受付のお知らせ」が届きました。
中にはモデムの返送先の住所が記載されていました。

ビックローブ申し込み

WiMAXですがBIGLOBEにしました。
端末は自宅にて固定で使用するので「Speed Wi-Fi HOME L01」にしました。

ここからアクセスすると広告限定での特典がつきます。

ですが、Gポイントサイト経由だと同じ特典でGポイントがゲットできます。
(上のBIGLOBEの広告から申し込みしていただく方が嬉しいのですが・・・)
私はBIGLOBEに申し込んだ後に気がついたので後の祭りです。
WiMAX紹介サイトはたくさんありましたがGポイントの話を書いていたサイトは見たことがないです。

BIGLOBEの支払いでもポイントが貯まり、通信接続料の支払いに充てることができます。
またネットショッピング・ゲーム参加などでポイントが貯まり、各種航空マイル・電子マネーなどのポイントや、銀行口座への現金交換などできます。

Gポイントに登録されていない方は下記広告から申し込みいただけます。
Gポイント

申込みは特に問題なく完了しました。

2日後発送のメールが届きました。
思ったよりも早い発送でした。

コンテンツセンター

フリーダイヤル(0120998422)から着信がありました。
なんだろうと思って出ると「ビックローブコンテンツセンター」と名乗ります。
WiMAXをご契約いただきありがとうございます。特典がございまして・・・
ビデオコンテンツが楽しめるようになりました・・・
と、マニュアルを読んでいるような説明が始まりました。
いつもなら「で?何が言いたいのか100文字以内で言って」というところですが、暇だったのでハンズフリーで放置しました。
要約すると
ビデオコンテンツが無料で30日楽しめて不要なら解約可能
2000ポイントついてくるのでオトクなんです。
登録しますか?
ということらしい。
ならば最初にそう言って、説明をしてもよろしいですかと聞いてくれ。

私が「通信制限がかかってビデオを見るどころじゃない」というと
「分かりました」と言って電話が切れました。

ネット上では勧誘がしつこいと書かれていましたが、意外とあっさりと勧誘が終わりました。

ビックローブでWiMAXを契約するともれなく営業電話がかかってくるお話でした。


0:2017年3月7日
1:2017年4月1日 解約と申し込み
2:2017年4月2日 補足追記
3:2017年4月4日 L1到着
4:2017年4月11日 PMFオフ
5:2017年4月29日 デメリット、VoIP
6:2017年5月04日 コンテンツセンター、速度制限
7:2017年5月10日 0088電話サービス解約
8:2017年5月20日 Statusランプ常時点滅
9:2017年5月22日 記事が長くなったので分割